ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

酸素バーナーを使って創作。第一人者・松村潔さん作のガラスペンは書き味爽快!

親せきや親しい人への手紙、礼状を書く機会がある方なら、
書きやすいペンへのこだわりがある方も多いのではないでしょうか。
ちなみに「ガラスペン」をご存じですか?今回、紹介させていただく
松村潔さんの作品紹介ページを見ると、こんな紹介がされています。

「ガラスペンは、1902年に風鈴職人だった佐々木定次郎によって
作られた日本発祥の筆記用具。ペン先のガラスの側面に溝があり、
そこからインクを吸い上げ補充するもの。金属製のペンと比べて
インクが持ち、万年筆と違ってどんな方向にもペン先を走らせることが
できるので、長時間書いても疲れにくいペンです」(筆者抜粋・編集)




見た目にも美しく、使いやすくて書き味も気持ちいいガラスペン。
松村潔さんは、もともと理化学メーカーに勤めていたとき、
試験管やフラスコなどを製作するときに使うパイレックス
(酸素バーナーを使って管ガラスを細工する技法)を習得し、
バーナーワーク職人として活躍。その技法を用いて、現在は
上の写真のガラスペンや指輪、ペンダント、香水ボトルなどを
創作されている方です。工房のサイトにあるギャラリーページに、
彼のさまざまな作品が載っています。
ガラス工房 まつぼっくり

松村潔氏のガラスペンは、すべて手作り。作品が完成すると、
1本1本、必ず試し書きをされているそうです。
色ガラスをねじる、中空ガラス管をまっすぐ引くなどの技術は
大変高度で、経験と技術がなければできないものです。
松村潔さんのガラスペンの最大の特徴は、書き味にこだわって
作られていること
。通常、ガラスペンの筆先の溝は8本ですが、
彼の作品は、しっかりインクがまわるよう10本の溝を入れています。
ペン先をバーナーで仕上げる作業は、一瞬の集中力が必要な、
デリケートなものだそうです。

松村潔作のガラスペンには、金や銀の雲母などの天然鉱物入りの
「モール管雲母入りシリーズ」「マカロンシリーズ」など、
さまざまなデザイン・製法のペンが揃っています。

ひとつのシリーズでさまざまな色を揃えるもよし、
いろいろなデザインを手に入れるのもよし。実用もさることながら、
作品の味に触れること自体が愉しかったりします。
ペン置きやインク壺も美しくていいですよ。
ご興味ある方は、下記の画像リンクをクリックしてみてください。


関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: ものづくり・表現 おしゃれ 趣味
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す