ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

本日、生命保険・医療保険の無料相談をしました。

本日、久しぶりに「保険無料相談」を利用しました。
1月から2月にかけて、数社の方の話をいろいろ聞いて、
このFPの方と継続して話をしようと決めていたのですが、
その方は会社設立時の保険については少し心もとなかったこともあり、

・法人加入の保険について専門性が高い方にもう何人か会えるなら、
 複数の具体的な提案をいただいたうえで考えたい
・当時検討していなかった「がん保険」についても話を聞いて、
 入るかどうか決めたい


ということで追加で2社、申し込みました。実は先月、
母親が手術が難しいくらいの重い胃がんを放置していたことが発覚し、
すぐに抗がん剤治療をすることになりました。これがトリガーとなり、
「そういえば、医療保険も今のままでいいのか?」と不安になって、
この機会に保険を見直そうと思い立ったのです。
人生、いつ何があるかも、何がきっかけになるかもわかりませんね。

今回、話を聞いたのは「医療保険・がん保険は、どこがどういいのか」
「法人設立時の保険について」「ドル建ての保険はどうなのか
(これはついでですが)」という3つ。場所は、近所のファミレスです。

来ていただいた方は、生命保険協会認定FPと2級FP技能士の
資格を持っている方で、以前はある保険会社に勤めていた方です。
申し込み時に「法人の保険に強い方を」とオーダーしていたのですが、
現在進行形でいくつか、中小企業の社長さんと法人名義の保険について
話をしているとのことで、申し分のない方でした。
差し支えない範囲でさまざまな会社の事例を聞かせてもらい、
医療保険とがん保険についてもわかりやすく説明していただきました。

話を聞く前は、医療保険とがん保険については、
入院、手術、通院、先進医療、がん発病時など、いつどんな状況で
いくら出るのか確認して、条件のいいところを選ぶだけ
でしょう」
と思っていました。ところが、いろいろ説明していただくと、
「細かい条件を云々する前に、何を重視するのかをはっきりさせる」
ことが大事だとわかりました。たとえば、

A)多くの病気に対応してくれる保険
B)治療にお金がかかる病気の発病時一時金がいい保険
C)病気になった後のフォローが手厚い保険


のどれを大事にするかによって、いい保険・いい条件が変わるのです。
私の場合、現在貯金が少なくて、共働きで夫婦どちらが病気になっても
大きく家計を直撃するのでBが重要なのですが、そう考えたとたん、
パッと見でいいと思ったCの保険がいろいろ足りないと思えてきました。
なるほど、今までは商品評価をしていただけで、自分のこととして
中身を見て考えてなかったな
、と反省しつつ、いろいろ質問をいただき、
保険の商品について、その背景やコンセプトまで教えてくれたFPの方に
感謝しました。

非常によかったので、次はご提案をいただくということで
別れたのですが、みなさんのなかには「保険について関心はあるし、
話は聞いてみたいけど、面倒くさいし営業をされるのはイヤ」
という方もいるでしょう。私は、「この15年くらいの間に、
保険会社に営業されて保険に入った人は一度見直したほうがいい」
「無料相談をうまく使ったほうがいい」と考えているので、
以下、いくつかポイントを。

・保険会社ではなく、保険代理店のアドバイザーやFPの話を
 聞いたほうがいいですね。特定の会社に依らずに中立的に
 教えてくれますし、経験や知識のない若手営業はほぼいません
 (突っ込むと、こっそりやめたほうがいい商品も言ってくれます)
・複数の人の中から、いいと思えるアドバイザーを選びましょう。
 偏った見方にならずに済むし、自分に合うかどうか、相性も大事です。
・事実ベースで話をしてもらえるし、無理な営業はされません。

 ちなみに下記のバナーが今回お世話になった「保険アドバイザーズ」
 ですが、こちらには「ストップコール」という仕組みがあって、
 無理な営業や不快なことがあったとき、連絡すれば止めてくれます。
 これがあるからなおさら、変なことは起こらないはずです。
 (私は今のところ、連絡を依頼したところからしか連絡はありません)

変更や見直しを決めてなくても、知りたい、相談したいということがあれば、
気軽にアクセスしてみていいと思います。今回の会社はこちらです。




下記のような会社もあります。よさそうだな、と思うところがあれば、
検討に利用してください。

⇒「保険マンモス」は、総合相談ですが、女性向け提案にも力を入れています。



⇒同じく女性向け相談の「オズアイ」。



⇒取引保険会社の広さをアピールしている「みつばち保険ファーム」



⇒専門性アピールの「保険チョイス」

関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: 保険 商品比較
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す