ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

「クルクミンカフェ」に行ってきました!

本日、「第4回クルクミンカフェ」に参加しました。会場は、東京は三軒茶屋の
「東京ワイン酒場アゲマキ」です。カジュアルに洋食メニューが楽しめる、
落ち着いた雰囲気のお店。栄養価の高い微細藻を使った「ミドリムシバーガー」で
話題になったお店でもあります(下北沢経済新聞記事)。

クルクミンって何か、ご存知ですか?ウコンやカレーに入っている成分なので、
酒飲みなら聞いたことがあるかもしれません。二日酔いの原因となる、
アセドアルデヒドの分解を促進するといわれているのがこのクルクミンなのですが、
近年、これが動脈硬化や脳疾患、がんなどにつながる体の劣化を防止する作用がある
アメリカの研究で実証され始めており、にわかに注目されているのです。

ただ問題なのは、クルクミンを摂取しようとしたときに、水に溶けにくい性質があるため、
今までは必要な量を摂ろうとすると大量の食品や錠剤に頼らなければいけなかったのです。
この課題を解決したのが、「セラクルミン」「キョークルミン」といったグミやカプセル。
これらは技術でもってクルクミンの粉を細分化し、安定させることで水に溶けやすくし、
摂取を容易にしたサプリメントです。

「クルクミンカフェ」は、大学の教授や製薬会社の方を招き、クルクミンの効能を
レクチャーしてもらいつつ参加者みんなで飲もう、という集まりです。私は今回、
2回めの参加だったのですが、パスタやお肉がおいしいくて、いろんな人に会えて、
かつクルクミンのグミがもらえるとあって、図々しく参加してしまいました。

参加者はやはり「二日酔いに効くんだって!?」という情報から興味を持った方が多いので、
酒飲み中心ではあります。こういう理系・サイエンス関連のセミナーは、とかく話が
難解になりがちなのですが、成人病のメカニズムやクルクミンの果たす役割を
理科は全くダメな私にもわかりやすく説明してもらえるので、非常におもしろい場です。
今日もミドリムシバーガーをいただき、クルクミンのグミを食べてビールを飲み、
先ほど帰ってきたばかりですが、お酒の抜けがいいなぁ、と実感しています。
(あくまで個人的な感想で、効能を約束するものではありません。念のため)

決して「クルクミンを飲めばがんにならない」というものではなく、
あくまでサプリメント、補助食品ですので、日頃の節制こそ重要ではあるのですが、
興味のある方はカフェに参加するなり問い合わせをされるなりして、試してみてください。
40歳を過ぎてから、呑みすぎが体に堪えるようになり、難儀していたので
クルクミンの登場はありがたいお話です。ウコンはピンキリで、なかには成分が怪しい
サプリもあるそうなので、いずれにしても安心なものを摂りたいと思っております。

というわけで、2袋買ってきちゃいました。会場には「クルクミンのガチャガチャ」があり、
何しろこれが目的のひとつだったので。
カフェについての詳しい情報はこちらをどうぞ⇒最先端科学のリバネス
関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: 健康 サプリメント カフェ 成人病 二日酔い
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3:コメント有難うございます。 by 朝日 糸梨花 on 2013/02/18 at 11:54:14 (コメント編集)

ブログラムへの返信が分かりませんでしたので
こちらにコメント残させて頂きます。
更新頻度は少ないですが頑張って続けたいと思います。
今後とも宜しくお願いします♪

4:コメントありがとうございます。 by 40's.ave on 2013/02/18 at 12:51:13

がんばってください。こちらこそよろしくお願いします!

▼このエントリーにコメントを残す