ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

アフタヌーンティーのおいしいホテル! (6)ウエスティンホテル淡路

今回で、アフタヌーンティーシリーズは最終回…と考えていたのですが、
明日、将棋の名人戦七番勝負第一戦で椿山荘に行きますので、
報告したいと思います。そして今日は、「ウエスティンホテル淡路」の紹介です。

ウエスティンホテル淡路は、オープンした時期に関西で働いており、
仕事でつながりがあったこともあって、公私ともに何度かお世話になっています。
2002年に日本でサッカーワールドカップが開催されたとき、イングランド代表が
ここに宿泊して、デヴィッド・ベッカム選手がキュウリのサンドウィッチを
喜んで食べていたそうです(カッパ巻きだったかな?いずれにしても、
キューカンバーです)。淡路島というと遠いイメージがありますが、
三ノ宮や新神戸からバスで40分、伊丹空港からでも1時間半くらいです。
神戸明石鳴門自動車道は、ETC割引で半額以上安くなっているので、
車で行くのもいいと思います。大阪市内からでも1時間ちょっとあれば、
着けるのではないでしょうか。

さて、ウエスティンホテル淡路ですが、アフタヌーンティーの前に、
ホテルの魅力を紹介させてください。こちらがいいのは、「淡路夢舞台」
「ヘブンリーベッド」「中華料理 海華(ハイファ)」「地産地消」
「スパ&エステ充実」
といったところでしょうか。キーワードが多いですね。
何しろとても気持ちのいいリゾートホテルなのです。

ウエスティンホテル淡路を取り囲んで広がっている「淡路夢舞台」は、
淡路島国営明石海峡公園や植物園、野外劇場、展望台などがある
素晴らしい景観の一大パノラマ。着工直前に阪神大震災があり、
復興もテーマのひとつとなりましたが、建築家の安藤忠雄さんが
「自然との共生」をテーマに設計した世界はとても美しくて、
ここをのんびり観ているだけでも2~3日は過ごせてしまいそうです。
私が好きなのは「百段苑」という菊が咲き乱れる段々と連なった百個の花壇。
以前に行ったときは、まだ小さい花が咲いているばかりの花壇でしたが、
数十年先まで考えて作られたそうで、今はさらにきれいになったことでしょう。
ぜひ一度、観ていただきたい素晴らしいスポットです。

そして、ホテルの部屋もまた気持ちいいんです。「ヘブンリーベッド」は、
天国にいるかのような寝心地を追求して開発された、ウエスティンオリジナルの
ベッド。体験するとわかりますが、これはほんとうに快適です。
そして、エステやボディケアメニュー、フィットネスも充実しているので、
女性がエステをしている間に男性はプールとフィットネスで汗をかく、
などという過ごし方もいいのではないでしょうか。

そうそう、長くなりましたがいよいよアフタヌーンティーのお話です。
ウエスティンホテル淡路の2F、ロビーラウンジ「ルッチョラ」の
アフタヌーンティーは「地産地消」がテーマです。6月30日までの、
「春のアフタヌーンティーセット」は、淡路島の牛乳・卵で作った
桜のロールケーキ、有名な淡路島レタス・トマト・キューリをふんだんに使った
米粉パンのサンドウィッチなど、地元の素材を使った食事とスイーツが充実!
モダンなインテリアと明るい日差しのなかで愉しめるティータイムは、
リゾート気分を満喫できて、話もはずむ素敵な時間となるでしょう。

遠方から訪れて宿泊するなら、おすすめは「グルメプラン」の
「御食国ディナーステイ」です。夕食は「中華料理 海華(ハイファ)」
アワビや海老が入った、ここの海鮮中心の広東料理は絶品です。
私が今まで行った中華料理の中でもベスト3に入ります。
1室2名でひとり20000円。海外に行くことを考えたら、
おいしい料理と気持ちいい時間をこのお値段で手に入れられるのは、
とてもリーズナブルだと思います。

キーワードを5つ出すなど、風呂敷を広げ過ぎてたたむのに苦労しましたが、
これを書くのに時間はかかりませんでした。ほんとうにいいんです。
これから一緒に人生を歩こうとしている人や、ご夫婦の大事な記念日など、
ぜひ大切なひととゆっくり楽しんでください。
忘れられない旅になると思います。

詳細情報、ご予約は下記のホテル公式サイトのリンクから。
淡路夢舞台のサイトも付けておきました。
いや、ホントに長文になっちゃいました。すみません。

ウエスティンホテル淡路 公式サイト
淡路夢舞台 公式サイト

こちらの「一休 アフタヌーンティ特集」で、東京・横浜・大阪・神戸・名古屋など、
さまざまなホテルのプランが掲載されています。見てみてください。
関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: カフェ おしゃれ デザート 夫婦
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す