ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

本気でやってみよう、が大事だとあらためて感じた「くまモンの秘密」

「くまモン」。あの、話題になったゆるキャラです。熊本者(くまもともん)から
「くまモン」。これだけ聞けば、安易のひとことです。出てきたときは、
正直「またか」と思いました。地方自治体のゆるキャラは、さんざん見てきましたし、
よくも悪くも「せんとくん」「ひこにゃん」のインパクトには勝てないなぁ、と。

しかし、くまモンは広がり、商品売上はなんと1年で293億円。その仕掛け役として
現場を奔走したのは、「チームくまモン」という、プロモーション業務経験も
キャラクターのことも知らない素人地方公務員集団。彼らがいかにして
「くまモン」を通じて熊本県を全国に知らしめていったのか、その軌跡を語る一冊が、
今回紹介する「くまモンの秘密」(幻冬舎刊)です。

このプロジェクトには、小山薫堂さんというプロフェッショナルが絡んでいるのですが、
それでも凄いと思うのは「チームくまモン」と蒲島熊本県知事の行動力と肝っ玉です。
成功する取り組みに必要なのは、本気で行動する現場と、覚悟してやりきろうとする
愛と熱意のある責任者
だな、とあらためて思いました。

くまモン体操などゆるいけど気になるコンテンツを繰り出し、動画サイトやSNSを活用し、
大阪など外に出張っていって広報をする、というこれまであまりなかった展開も
さることながら、いちばん印象に残ったのは、「蒲島熊本県知事の緊急記者会見」です。
くまモンの失踪と捜索というフィクションを、県知事が自分で話したのです。
自分が県の職員だったら、これは叩かれやしないかとドキドキしますよね。

この本で知りましたが、プロモーション活動の裏側で、県のみなさんの理解醸成は
しっかりやられてたんですね。丁寧と大胆、派手と地味の両輪あっての成功です。

新しいことの立ち上げは、賢い人が20人いるより、たったひとり、死ぬ気で
がんばっている人がいるほうが成功する。誰かと、そんな話をした記憶があります。
それが仕事なのか大事な人のためなのか、わかりませんが、どこかでそのひとりに
なりたい、と思いました。

すみません。今回のこの記事、登場人物の中で明確に40代なのは、
「本を読んで独りごちている私」だけなのですが、いろいろ考えさせられたので、
つい紹介してしまいました。チームくまモンに、拍手です。惜しみなく。

AMAZONで取り扱っています。ご興味あれば、こちらからどうぞ。

くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ (幻冬舎新書)

新品価格
¥861から
(2013/4/5 21:54時点)


関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: 誰かのために
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す