ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

アフタヌーンティーのおいしいホテル! (4)アグネスホテル

アフタヌーンティーのおいしいホテル第4回は、前回のザ・リッツ・カールトンの
記事のなかで「隠れ家的素朴系アフタヌーンティー」と予告した、神楽坂にある
ホテルです。正式なお名前は「アグネス ホテル アンド アパートメンツ東京」。
開業は2000年と比較的新しく、部屋数56室と「こじんまり」という言葉がぴったり。
足を運べば、「こんなところにホテルがあったんだ!」と思うでしょう。東京の
ど真ん中とは思えないくらい、静かでのどか。ホテルのなかに入っても、きっと
その印象は変わらないと思います。小さなラウンジに、ゆったりしたソファと
テーブル。ホテルが「何となく自宅のリビングでくつろぐ感覚」と表現する
気分がわかります。静かだけどリラックスできるその雰囲気は、小さな美術館を
イメージしていただくといいかもしれません。

アフタヌーンティーセットは、2300円。イギリスの田舎で供されるような素朴な
メニューです。紅茶は、毎月香りの違うオリジナルティーを用意。私が行ったときは、
ロイヤルミルクティーをオーダーしましたが、好きな方はぜひ味わってみてください。
おなじみの3段スタンドに、サンドイッチとケーキ、スコーンがきれいに並んでいる、
まさに正統派のアフタヌーンティー。スコーンにはジャムとクロテッドクリームが
ついていますが、このスコーンが素朴でおいしい!高級ホテルで出てくるような、
かちっとまとまった感じではなく、ふんわりしています。サンドイッチも手作り感が
あって、どれをとっても優しくほっとする味です。ここに来るときは、構えず
カジュアルに
、電話を一本入れてふらっと訪れる感覚でいいのではないでしょうか。
特別な予定のない午後を、リラックスしながら過ごせるのが、こうしたラウンジの
いいところですので。

アグネス ホテル アンド アパートメンツ東京「ティーラウンジ」
◆営業時間/10:00~18:00 アフタヌーンティーも同じ
 ※土・日・祝日はイベント等で営業時間が異なる場合があるので要確認
 ※終日CLOSEの場合はバーにてカフェ対応
◆定休日/なし
◆住所/東京都新宿区神楽坂 2-20-1 MAP
 最寄駅/JR飯田橋駅(西口) 東京メトロ東西線、有楽町線、南北線、
 都営大江戸線飯田橋駅(B3出口より徒歩5分)
◆詳細確認や予約は下記リンクからどうぞ
「アグネス ホテル アンド アパートメンツ東京」ホームページ
アグネスホテルのアフタヌーンティー情報(写真あり)

今回で、個人的に特におすすめのホテルはひととおり紹介しましたが、ほかにも
「ウエスティン東京」や「帝国ホテル」、関西の「ウエスティン淡路」など、
足を運んだホテルがありますので、またいくつか、折にふれて紹介しますね。

こちらの「一休 アフタヌーンティ特集」で、東京・横浜・大阪・神戸・名古屋など、
さまざまなホテルのプランが掲載されています。見てみてください。
(他の地域の方、すみません。よさそうなプランがありましたら、都度紹介します)
関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: カフェ デザート おしゃれ 女子会
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す