ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

三津五郎さん復帰、松竹100周年記念の「鳳凰祭四月大歌舞伎」は豪華キャストです!

今年は、松竹が歌舞伎座を運営するようになって100年という
節目の年になるのだそうです。これを記念して、この3月~4月は
劇場の座紋にちなんで「鳳凰際」と銘打たれ、華やかな演目が並びます。
何よりもうれしいのは、昨年9月にすい臓がんの手術をした
坂東三津五郎さんが、4月の演目からお戻りになることですね。

復帰作は、三津五郎さんのお家芸、舞踊「寿靱猿(ことぶきうつぼざる)」
靱(ゆぎ=矢を入れる道具)にする猿の皮を探していたところに、
突如現れた小猿と猿曳。弓で殺されそうになった小猿が、
健気にも覚えた芸を披露することで命拾いするというストーリーで、
華やかで、ちょっとくすっとしてしまう舞台です。
三津五郎さんが演じるのは猿曳
勘三郎さんのような、型破りな明るさはないものの、
美しい所作と落ち着いた演技がまた観られるのはうれしい限りです。

このほかにも、同じ昼の部の「曽根崎心中」には坂田藤十郎さんと橋之助さん
夜の部で上演される世話物の名作、河竹黙阿弥作
「梅雨小袖昔八丈(つゆこそでむかしはちじょう)」には松本幸四郎さんが登場。
あまり歌舞伎を観たことがないという方には、近松門左衛門原作、
宇野信夫脚色の「曽根崎心中」がおすすめです。
1300回以上上演されたという、坂田藤十郎の当たり役「お初」は一見の価値あり。
今回の舞台にも「坂田藤十郎一世一代にてお初相勤め申し候」と口上が
添えられており、近松得意の心中ものを感動的に演じてくれることと思います。

昼も夜も捨てがたいですが、どちらか選ぶなら断然、昼でしょう。
「鳳凰祭四月大歌舞伎」の詳細は、公式サイトでご確認ください。
歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人(かぶきびと)



関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: ものづくり・表現 観劇
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す