ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

温かみのあるインテリア・家具が充実の「リールファニチャー」は、品揃え豊富な3000アイテム!

「リールファニチャー」は、仙台のDatamが運営するインテリア通販。
ダイニングチェア、ダイニングテーブル、リビングボード、ソファなど、
家で過ごす時間、家族のコミュニケーションを大事にしたいという方に
満足してもらえるデザイン家具を幅広く取り揃えています。

「リールファニチャー」の魅力は、品揃えの豊富さとリーズナブルな
お値段
です。女性中心のスタッフが、国内外の家具をリサーチ。
使い勝手のいいもの、おしゃれ感があって手頃な価格で買えるものを
通販のスタイルで提供しています。アイテム数は、約3000点。
インテリアショップで、これだけの商品を扱っているところは
なかなかないのではないでしょうか。ソファだけで何と230アイテム
ダイニングテーブル、ダイニングチェア合わせて100弱のアイテムが
揃っているのです。

価格も、テレビボードは1万円台、ソファなら2万円台
北欧スタイルや和モダンなどのおしゃれな家具も6~7万円台と、
手が届きやすい家具が中心。以下に、いくつか人気のインテリア・
家具を紹介しますので、こちらで「リールファニチャー」の
テイストをみてみてください。

■棚・コンセント付きデザインすのこベッド Haagen(ハーゲン)



(写真をクリックすると商品詳細ページが確認できます)
現在、「増税前キャンペーン」と題して、ベッド特集やテーブル、
キッチンまわりなどの「新生活応援家具」の特集を実施しています。
写真はベッド特集で人気ナンバーワンの「ハーゲン」のすのこベッド。
ウォルナット材の温かみが感じられる北欧ヴィンテージ風のデザインです。
硬さが選べる高品質のポケットコイルマットレスがついたダブルで72360円、
フレームのみなら36360円
と、お値段も納得です。

■曲げ木ガラスリビングテーブル【Sophie】ソフィー



(写真をクリックすると商品詳細ページが確認できます)
曲げ木のデザインの柔らかさとブラックガラスのシャープ感が融合した
おしゃれなリビングテーブル。1人~2人にちょうどいいW80は、
31%オフの14490円。広く使いたい方のためのW100もあります。

■テレビボード一番人気!背面収納鏡面テレビ台 ROBIN(ロビン)



(写真をクリックすると商品詳細ページが確認できます)
40%オフの15680円と、お得なテレビボード「ロビン」は、
「リールファニチャー」で最も人気のアイテムです。
人気の秘密は、キャスター付きでタップやルーターが整理できる
収納などの機能性の高さ。部屋の角に置けるコーナータイプ、
場所を選ばないスライドタイプと、部屋使いに合わせて
好みのタイプを選べます。

いかがでしょうか?「リールファニチャー」のインテリア・家具は、
同じブランド・デザインでも、さまざまな広さ、大きさのものが
揃っていることが多いので、「テイストはいいんだけど中途半端で…」
といったもどかしさも少ないと思います。興味のある方は、
下のリンクから公式の通販サイトをチェックしてみてください。

デザイン家具・インテリアの通販サイト【リールファニチャー】
関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: おしゃれ インテリア
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す