ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

ひとり芝居から暮らしのエッセイまで。25年めを迎えた女優・鈴木京香さんのチャレンジ。

鈴木京香さんと三谷幸喜さんといえば、三谷さんのドラマや映画のファンなら、
「王様のレストラン」「ラヂオの時間」「新撰組!」「ザ・マジックアワー」など、
「よく出てる女優さん」の印象があるかもしれませんが、舞台となると、
1996年の「巌流島」以来、今回が2回めなのだそうです。
12月18日からおふたりが取り組むのは、あのジャン・コクトーが1930年に創った
「声」というひとり芝居。スパイラルホールで上演されるこの芝居は、
ある男への愛を、ときに狂おしく、ときに微笑をたたえて電話で語り続ける独白劇
自らの声と演技だけで、長い時間観客を惹きつけなければならないという舞台は、
芸能生活25周年を迎えるという鈴木さんにとっても、難易度が高く、
チャレンジャブルであることは間違いないでしょう。

私自身が三谷さんの作品が好きだということもあり、同じ年の生まれでもあり、
鈴木京香さんは、ずっと気になる存在でした。1989年に映画「愛と平成の色男」に
出演してから、時代劇、刑事モノ、コメディととにかく活動範囲が広く、
演じる役柄もさまざま。どんな役でも自分のカラーに染めて、
きちんと演じ切れてしまう安定感がありながら、役者としての経験を積んでも、
変な大物感を出さずに演じてしまえるところが素晴らしいと思います。

シネマトゥデイのインタビューで、彼女は
「仕事が好きで、自分がやりたいことより、
置かれている立場や状況、責任を先に考えてしまう」
「自分が手にしているものの大切さを忘れずにいたい」

と語っています。仕事を選ぶのではなく、縁があって得た機会を大事にして、
ひとつひとつ丁寧にやってきた人なんだな、と思います。
何でもこなせるのは天才だからではなく、先入観を持たず、
物事をポジティブに捉える心と、やる以上はいいものにしたいという気持ちと
集中力の強さがあるからなのでしょう。きっとこれからも、鈴木さんは
変わっていくことを楽しみながら、さまざまな役にトライしていくはずです。
引き続き、映画や芝居を楽しませていただいて、応援していきたいと思います。

12月13日には「丁寧に暮らすために。 my favorites A to Z」という
初めてのエッセイ集を出されるそうです。こちらは、手料理や手土産、
行きつけの店やコレクション
など、鈴木京香さん自身が暮らしのなかで
お気に入りにしているものを、写真と文章で綴った本です。
既にアマゾンで予約受付しているので、気になる方は下のリンクから
チェックしてみてください。

シス・カンパニー公演「声」
Kyoka Suzuki OFFICIAL SITE

丁寧に暮らすために。 my favorites A to Z

新品価格
¥1,470から
(2013/11/17 10:47時点)


関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: ものづくり・表現 元気な同世代 観劇
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す