ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

歌舞伎ファンなら一度は見ておきたい!10月の歌舞伎座は「通し狂言 義経千本桜」

来月の歌舞伎座は「芸術祭十月大歌舞伎」。歌舞伎三大名作狂言といわれる
「通し狂言 義経千本桜」を、昼の部と夜の部を通して上演します。

「義経千本桜」には、個人的な思い出があります。もう20年以上前ですが、
学生の頃、アルバイトで「市川段四郎一座」の西日本巡業に同行しました。
仕事は「照明助手 兼 大道具 兼 11トントラックの助手」ですが、
要は巡業中の力仕事をいっさいがっさい手伝うということで、
スタッフのみなさんのTシャツや足袋の洗濯まで私の仕事でした。

平塚からはじまり、福井、神戸、松山、熊本、久留米などの街をまわり、
各地の市民会館で1ヵ月にわたって公演が行われるのですが、この時の演目が
「義経千本桜」だったのです。毎日、舞台の袖で、セット入れ替えの
スタンバイをしていたので、当時はセリフを暗記していたくらいです。
今はもう、忘れてしまいましたね。もったいないですけど。

さて、話を戻して「義経千本桜」です。こちらは、
とりわけ源平の歴史が好きな方にはおすすめのロマンあふれるストーリー
源頼朝に謀反の嫌疑をかけられた義経が、都を追われ、九州に流れと
宿命ともいうべき大きな流れに翻弄なかで、彼と交わる静御前、狐忠信、
知盛、いがみの権太
らの人生も、さまざまな形で影響を受けていきます。

この舞台のもうひとつの見どころは、維盛と静御前を演じる時蔵さんをはじめ、
ひとり二役、ふたり一役で、さまざまな役者さんが登場するところにあります。
注目は、いがみの権太の仁左衛門さん、狐忠信の菊五郎さん
知盛の吉右衛門さん、義経を演じる梅玉さんでしょうか。

さすがに昼夜通しで全部は観られない、という方には、夜の部がおすすめです。
「大詰 川連法眼館」は一度はご覧いただいたほうがよいと思います。
以前、スーパー歌舞伎で一世を風靡した市川猿之助さん(現市川猿翁さん)が、
狐忠信で宙を舞ったりしていましたが、今回の菊五郎さんは、
セリフと所作でじっくり見せてくれるでしょう。
詳細は、下記サイトでご確認ください。
歌舞伎公式総合サイト 歌舞伎美人(かぶきびと)
関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: ものづくり・表現 観劇
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す