ポチッと押してね!

「見たよ!」「読んだよ!」のしるしにバナーをポチッと押してください。励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーリンク

最新記事

FC2ブログランキング参加中!

こちらもポチッとお願いします!

カテゴリ

いいね!が多い記事

PR PART1

記事内で紹介したさまざまなサービスのPRです。
■ホテルでアフタヌーンティー

■ブランド品買い取りサービス

■名物お取り寄せ

ふわふわ和三盆バーガー
博多から直送、かねふく辛子明太子
⇒北海道の絶品チーズケーキ!
小樽洋菓子舗ルタオ

「服部幸應のお取り寄せ」
オリーブ燻製ハムや焼き豚のお取寄せ通販【オリーブの島のお肉屋さん】
本場静岡「旨み濃厚深蒸し茶」
さぬきうどんの亀城庵

タグで検索!

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

40's.ave

Author:40's.ave
ただいま40代ど真ん中。いろいろな方々と情報交換して、日々楽しく充実した生活を送りたいです。「とれまが人気ブログランキング」など、いくつかのブログランキング参加中です。よろしければ応援してください!

最新コメント

最新トラックバック

提携サービス

RSS

原点を大事に21年。「明るく、おもろく」走り続けるトータス松本さんにバンザイ!

昨年、ロンドンオリンピックの中継テーマ曲に使われた、
「STARS」がよかったんですよね。「Superfly&トータス松本」名義で
リリースされた曲です。デュエット曲は、ややもすると両方遠慮してしまい、
「1+1=0.8」になったりすることもありますが、このふたりが思いっきり
シャウトすると、不思議と声の相性もよくて、まっすぐで広がりがある、
かっこいいラヴ・ソングだなと思いました。
トータス松本さんも、47歳になったんですね。

2009年にウルフルズの活動を停止させ、ソロとして活躍するようになって4年。
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」などで歌いながら、地元の兵庫県播磨で
野外ライヴを行い、昔バイトしていた「カンテグランデ」に今も立ち寄るなど、
原点を大事にして、ひとつのことと長く付き合っていく姿勢が素晴らしいですね。
何かを長く続けることは、それだけでもパワーが必要です。
見た目から受ける印象よりは慎重で、細かく考える方だと思われますが、
「明るい・おもろい」が大好きで、サービス精神旺盛なのは間違いありません。
震災後のインタビューで音楽について語っていた言葉は、あの名曲、
「バンザイ ~好きでよかった~」を作ったこの人らしい言葉でした。

「落ち込んでる人に悲しい歌を聴かせるよりも、
普通にいつもと同じようなことを歌って笑い合うほうが
幸せなんちゃうかなって。音楽ってもともとそういうもんやんか。
なあ元気だせよって寄り添うんじゃなくてさ。普通にそこにあるもんやん。
それがおれの言う『ユーモアのある音楽』。そういうことに気づけたからこそ、
改めて音楽が大事なもんやっていうことがよくわかった」

チケットぴあインタビュー「今週のこの人」より)

ウルフルズ時代は、大阪の万博公園で「ヤッサ」というライヴを10年続け、
そして今、地元で“トータス松本の播磨”になるようなイベントを、
ライフワークに近い感覚で創り上げようとしています。この人なら、
10年経って60代にさしかかろうとしても、ホテルのディナーショーで
スタンダードを歌いながら播磨でロックをシャウトする
、などということも
明るくやりきってしまう気がします。何しろ「求められてる事はやるべきや」
と語る、稀代のエンターテイナーですから。

8月末の野外ステージは、梅田、難波、京都、三ノ宮、岡山、高松、名古屋、
広島から日帰りのツアーバスが走り、東京、名古屋、広島、博多からは
JRの1泊2日プランがある至れり尽くせりのイベントです。聴きたい!という方は、
下記のリンクからイベント情報を確認していただければと思います。

そして、ぜひ一度「STARS」を聴いてみてください。YOUTUBEで、
「superfly トータス松本」と入れて探せばすぐ出てきます。
心に沁みる、われわれのスタンダードナンバーとなってもおかしくない、
素晴らしい一曲です。

オフィシャルサイト「TORTOISE」
野外ライヴ「歌う!トータス松本風速MAX」チケット予約ページ
関連記事
<スポンサーリンク>


下記リンクから、関連するさまざまなブログをチェックできます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーのタグ: ものづくり・表現 音楽
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す